Menu メニュー

  • Content 買取について
  • Flow 廃車引取の流れ
  • Q&A よくある質問
  • About us 川口商店について
  • Company 会社概要
  • blog 買取実績
close 閉じる

川口商店HPのTOPページに戻る

トップページ

愛知県岡崎市の廃車・解体なら、川口商店。不要な自動車は引き取りから廃車手続きまでお任せください。

お問い合わせ

0564-51-0362

くるまくん

廃車引取の流れ flow

廃車引取りの流れ flow

廃車手続きに何が必要なの?

うさぎ社長のお答え

普通自動車の場合

  • ・リサイクル券
    自動車購入時に予めリサイクル費用を納めた証明書になります。
  • ・車検証
  • ・所有者の印鑑証明
    ※所有者が引越し等をされて印鑑証明と住所が違う場合は住民票も必要です。
    ※所有者が販売店等の場合は所有権解除の申請が必要です。
  • ・委任状(川口商店で用意します)
    廃車手続きを代行する為に実印の押印をお願いします。
    委任状(ダウンロードする場合はこちら
  • ・譲渡証(川口商店で用意します)
    自動車を譲っていただく為に実印の押印をお願いします。
    譲渡証( ダウンロードする場合はこちら
  • ・ナンバープレート(2枚)

軽自動車の場合

  • ・リサイクル券 自動車購入時に予めリサイクル費用を納めた証明書になります。
  • ・車検証
  • ・所有者の認め印
    ※所有者が販売店等の場合は所有権解除の申請が必要です。
  • ・ナンバープレート(2枚)
  • ・申請依頼書(川口商店で用意します)
    ダウンロードする場合はこちら

自動車税が戻ってくるの?

うさぎ社長のお答え

自動車税は4月1日から3月31日の1年間分を納税します。
その間に廃車をすれば残月にあわせて還付金がありますし、翌年からの税金はかかりません。
※納税者に還付通知が届きますのでその後に手続きしてください。
※軽自動車には自動車税の還付はないので廃車手続きは年度内をおすすめします。

自動車税

重量税が戻ってくるの?

うさぎ社長のお答え

重量税は車検時に自動車の重さに合わせて納めています。
車検が満了する前に解体をすると残り月数分を月割りして還付が受けられます。
※弊社ならあらかじめ重量税を計算して廃車引取時に現金でお支払いします。

重量税

自賠責保険にかけたお金が戻ってくるの?

うさぎ社長のお答え

自賠責保険とは車検時に加入している強制保険です。車検が満了する前に廃車手続きをすると残り月数分を月割りして払い戻しが受けられます。
解約には保険証と自賠責承認請求書(保険屋さんに有ります)・廃車証明書の3点が必要です。
(解約手数料が減額されます。)

自賠責保険

事故車で運転席にも入れないけど、大丈夫?

うさぎ社長のお答え

クレーン車もありますから大丈夫です。その場合も当然引取り料無料です。

クレーン車

車の所有者名義が販売店なんですが、引き取ってくれますか?

うさぎ社長のお答え

可能です。ですが、あらかじめ販売店さんに所有権解除の申し出をしてください。
ローン等が残ってなければ無料で廃車に必要な書類を用意してくれます。 書類が整えば廃車引取手続きも可能です。
※所有権解除には使用者さんの免許証のコピー等が必要になります。

解除依頼書

廃車証明書を発行できますか?

うさぎ社長のお答え

川口商店発行ではなく、陸運局発行の「登録識別情報等通知書」(軽自動車は自動車検査証返納証明書)が廃車証明となります。廃車手続き後1週間から10日ほどでご送付いたします。

登録識別情報等通知書・自動車検査証返納証明書

土日しか家にいません。大丈夫?

うさぎ社長のお答え

お電話にてご予約いただければ、土日も対応いたします。お気軽にご連絡ください。

対応地域はどこ?

うさぎ社長のお答え

愛知県内、岡崎市を中心に、名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、東郷町、 長久手市、津島市、愛西市、弥富市、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市、豊橋市、 豊川市、蒲郡市、新城市、田原市等全域対応です。 詳しくはお問い合わせください。

事故車等で自宅でなく、違う場所に保管してありますが引取してくれますか?

うさぎ社長のお答え

どこでも指定の場所に伺います。但し立会いをお願いします。

本当にマイナス査定はないの?

うさぎ社長のお答え

どんな形になっても、資源には変わりません。丁寧な解体作業を行えば確実に資源となりますのでマイナス査定にはなりません。 ただしエンジンが無い・リサイクル費用未預託等の場合は別途、費用が発生する時があります。

廃車はどこにお願いしたらいいの?

うさぎ社長のお答え

中古車として買取りが可能な高年式車等なら自動車屋さん・買取りセンターさんで大丈夫だと思います。
でも車種・年式・走行距離等で査定が低かったり、廃車手続き・引取り等の手数料が発生する車はどうなるのでしょうか?
その時には弊社のような自動車解体業者にくることも多いのです。
それは中古車としての価値は無くても、資源としては価値が有るのです。
だから自動車解体業者が最終的な受け皿になるのです。
それなら業者さんを挟まずに自動車解体業者に直接任せた方がお得な時もあるのです。
その上で地元の業者さんを選ぶことを提案します。
なぜなら、 全国対応でも直接対応されるのは地区担当業者、すなわち地元の業者さんだからです。
仲介業者を挟むということは別途費用が発生することも考えられますから。
廃車というのは引き取りから手続きまでが廃車です。
だからこそ買取り価格だけでなく、 〇〇手数料や車検残・税金・自賠責保険などトータルでご検討されることをオススメします。

川口商店のメリットは?

うさぎ社長のお答え

自動車解体業者だからこそ、引取りから手続きまで廃車に関する全てのことに対応が可能です。
それが全ての手数料を0円で、保険の返戻金・税金の還付金等のお手伝いも出来るのです。
すなわち「廃車のプロフェッショナル」です。
その上で皆様からいただいた自動車を適正処理することにより、環境保全・資源保全に努めてます。
だから弊社にお任せいただければ全て安心なのです。

くるまくんは何で動いているの?

うさぎ社長のお答え

ハイブリッドエンジンを搭載しているからエコなんだよ!

くるまくんには、最先端のハイブリッドエンジン搭載
ページトップ
【自動車リサイクル法】
使用済自動車引取業者登録 岡崎市 第 21051000006号
フロン類回収業者登録 岡崎市 第 21052000006号
解体業許可 岡崎市 第 21053000006号
破砕業認可 岡崎市 第 21054000006号
【産業廃棄物】
収集運搬業 愛知県 第 02300037343号
中間処分業 岡崎市 第 10520037343号

有限会社

0564-51-0362

8:00~18:00(土日祝・夜間は要予約)

〒444-0802
愛知県岡崎市美合町字坂下35番地
TEL:0564-51-0362
FAX:0564-54-0438
代表:川口紀生

Copyright (C) 有限会社川口商店. All Rights Reserved.